求人が難しいと考える前に、まずどんな中身にするかって事が大切だと思ったっていうお話

>

スポンサードリンク

独立セミナー次回は

4・17に行います。

興味ある方は是非来てみてね♪

詳しくはこちらを

定員となりましたので締め切らせて頂きます。

4・3 地味勝つセミナー(大阪)開催いたします。

是非お越しくださいね♪

詳細はこちらになります

 

 

 

こんにちは。

ゼニマルです。

やっと携帯がアイフォン7へと変わりました。

元々6Sプラスだったのですが、早く7に変えたかったんですよね。

アイフォンにSuicaが入っているっていうじゃないですか?

 

 

そもれ、携帯の中でチャージまでできるっていうじゃありませんか?

 

 

んで元々他のキャリアは知らないんですが、僕はauを使ってるんですね。

そのauの保険の一種だかなんだかに、1年半で新しいやつに変えれる

やつがあったんですよ。

なぜか前回の機種変の際それに入ってましてね、今回やっとこさ1年半経ったので、変えたんですけどね、

 

 

以前、パッションミーティングってやつで

ぐるぐるおじさんにこんな事教えてもらったんですよ。

アイフォン7はプラスにしないで小さいやつにするとね

ケースが充電できるケースがあるからそれにして

 

 

 

後ろにリングつけると ちょー楽だよって教えてもらったんですよ。

 

 

 

 

んで、今回はじゃーそうしてみようと思いましてね

機種変行く何日か前に そのケースとリングと表面にはるフィルターみたいなやつを前もって購入しました。

 

 

んで ケースに関しては充電のやつをMacのHPで確認し購入することに。

これ充電ケースって僕昔使ってた時にね、純正じゃないやつ使うと

本体のバッテリーの寿命が悪くなって聞いたことあって

必ず純正のやつ使うようにしてたので今回もそうしました。

 

 

ちなみに

アマゾンで充電ケース探すと2〜3000円。

Macの純正品だと10000円・・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

滝汗

 

 

仕方ありません。

携帯の為です・・・

例えその為に夜ご飯がお茶漬けになったとしても

携帯の為です。

 

 

もはや、携帯がないと

まったくもって仕事ができません・・・・

 

 

仕方がないのでポチろうと思ったのですが

どのケースを買えばいいのかよくわからなかったので

一旦Macに電話して確認します。

 

 

アイフォン7に使えるバッテリーのついたケースはどれかと

訪ね、そして言われるがままに電話をしながら目の前のパソコンで

購入いたしました。

 

次に後ろにつけるリングです。

 

これはアマゾンで見ても楽天で見ても

腐るほど出てきます。

何を買えばいいのか 全くもってわかりません。

 

なんなら指輪みたいなやつも出てきます

 

 

 

 

こんなやつとか

 

 

 

 

こんなやつとかね。

 

 

 

いやいやいやいや。

こんなのつけて今度パッションミーティングなんて言った日にゃ

誰も近づいてくれなくなるだろうし、全く話とかしてくれなくなるではないか!!!!

 

 

って思いましてね、

 

 

色々検索してたらね、なんかやぱり同じようなことで悩んでる方も

いらっしゃるみたいで、比較ブログが結構あったんですよ。

で、結局色々見て、iRINGってやつが良さげだったので

 

 

それ探してポチしました。(偽物多いらしいので気をつけましょう)

 

 

で、表面に貼り付けるフィルムみたいなのもなんやかんやと探し

そこから3日ほど忙しかった為 機種変できなかったら

その間に ケースとかリングとかフィルムが先に届いてしまうという・・・

 

 

肝心の携帯がないという・・・・

 

 

で、なんとか時間あるときを見つけて颯爽と行ってまいりました。

なんか周りの話聞いてると

docomoだと機種変に3時間かかったっていう話をよく聴きましてね

 

 

3時間はさすがにしんどいよなぁー

なんて思いながら、機種変したところ

見事に1時間かからなかったという・・・・・・・・

 

 

auなかなかないけてますぜw

 

 

そしてワクワクしながら

ご飯屋さんに入り昼食をとりながら

MacBookを取り出し おニュー携帯にデーター移行します。

 

 

狭いテーブルにMacなんて出すものだから

ご飯の置き場がないという事態になってしまうという←お店の人に迷惑なのでやめましょうw

 

 

そして食事してる間にデーター移行も無事終わり

次はアプリの再ダウンロードです。

これはワイファイがないとできませんので

自分のお店に戻ってから Wi-Fiを取り出し

やってまいります。

 

 

そして、ついに苦心して

揃えた バッテリー付きケースに携帯をはめ込みます。

 

 

感動の一瞬です!!!!!

 

 

しかーーーーーーーーーーーーし!!!!!

何かがおかしい・・・・

 

 

なんだこの違和感は・・・?と思い

後ろを見て見たところ

カメラが半分見えません・・・・・・・・

 

 

これってカメラ絶対撮れないよね?

って感じです。

 

 

 

あれれれれれれれれれれれれれれれ?

 

アイフォン7の売りって確か

カメラがすんごいよくなったとか聞いてたんですが

あれですかね?

 

 

カメラの性能はいいんだけど

ケースを毎回外さないと カメラは撮っちゃダメよ?

ってことですかね??????

 

 

不思議に思い

Macに電話します。

そして無機質な音声案内を聞きながら

案内に沿って番号を押します。

 

 

製品購入のところにつないでもらいます。

 

僕がどれだけこのアイフォン7を楽しみに待っていたかと言うことを

説明します。

そしてその為にわざわざバッテリーケースをそちらに

電話してまで確認した旨きちんと伝えます。

決して変なクレーマーじゃないんだよ!!!

って言う思いを込めて一生懸命伝えます。

遠回しに、どれだけMacを愛しているかを知ってもらう為に

電話しながらケースの確認をしていた際 目の前の

MacBookでポチしました!!!!

 

ってところまで、すかさず伝えます。

すると僕の熱意が伝わったのでしょうか?

こんな優しい言葉をかけられました

 

ここは製品購入前のところだから

製品購入後担当に言うてくれと言われます。

 

 

僕の熱い語りは全くもって無意味だったようです・・・

 

ボタンを押すところをどうやら間違えていたらしい・・・・

するとその部署にそのまま繋いでくれると言う優しいお言葉をいただきましたのでそのまま繋いでもらいます。

 

 

しばらく待ちます。

 

 

しばらく待ちます。

 

 

しばらく待ちます。

 

繋がります。

 

 

最初の一言目にこう言われました。

 

 

お客様お待たせしました。

製品返品ということでお伺い致しました。と。

 

 

ちょっと待ってくれたまえ!!!

僕は一言も返品と入ってなくてですよ、

こういう状況なんだけど、どうしたらいいんだろう

っていう思いで電話して、どれだけMacを愛しているかという事を

延々伝えて、決してクレーマーじゃないんだよ!!

って思いで、できる限り丁寧にお話しして、

繋いでくれた 担当の人はきっと新しい部署の人にこう伝えたに違いないわけですよ。

 

 

 

なんか、返品って言ってきてるみたいだしお願いね

※あくまでゼニマルの妄想です

 

 

こうなれば仕方ありません・・・・

もう一度新しい担当の人に伝えます。

いや、あのですね、決して返品したいというわけではなくてですね、

先日アイフォン7に機種変するのに、新しいバッテリーケースを

購入しようと思ったんですが、どれが7のかわからなかったので

僕のMacBook(ここ重要)で商品を見ながらそちらに電話して

7のバッテリーケースが欲しいんですが、どれ買えばいいですかね?

って聞いて、では〇〇というやつをお選びくださいと言われたので

目の前で僕のMacBook(ここ重要!!)で選んでポチしたんですよ。

そして、そこから機種変に行くのに、すぐに行く時間がなくてですね

商品が先に届いちゃって、やっとこさ今日機種変に行けましてね

でも、auさんだと1時間で機種変終わったんですけどね?

そのまま、ご飯屋さんでご飯食べながら、データー移行を僕のMacBook(めっちゃここ重要)でしましてね?

めっちゃウキウキしながらトンカツ定食食べてたんですけどね、

それ食べ終わって、トンカツの脂がちょっと

ペって飛んでアイフォン7の表面についたのをちゃんと拭いてからね

バッテリーケースをつけて、後ろにiringってやつ知ってます?

それも買ってたんで、それをいざつけようと思って後ろみたらね

カメラが半分しか見えないんですよ?

一応これでも写真って撮れるのかなって思って撮ってみたらね

やっぱりなんですけどね?そうじゃないかなぁーとは思ったんですけどね 写真半分真っ黒なんですよね?

んで、これってどうなんだろって思って電話したんですよね。

 

 

って丁寧にもう一度伝えました。

この日同じ話を二回したわけです。

するとね、こんな事を言われました。

大変申し訳ありません。楽しみにしていた新しいアイフォンなのに

こちらのミスで本当に申しわけありませんでした。と。

すぐに新しいケースを送りますので、もう1日だけお待ちいただけませんか?と

 

 

そして、前のやつはヤマトさんが取りに行ってくれますので

お渡しくださいとのことでした。

 

 

その時の対応が

神かよ・・・・・・・・

って思うくらい丁寧でね、そしてすんごい

この人もMacを愛してるんだなぁーって思うことが間間に

出てたんですよね。

 

 

最初に電話でてくれた人もね

すんごい丁寧な対応だし

決して悪いところなんてなかったけども、

後の人の対応と見比べると、記憶に一切残らないんですよ。

 

僕ねこの時思ったんですよ。

どれだけ素晴らしい教育システムがあっても

どれだけ素晴らしい技術や製品があっても

 

そこで働くスタッフさんが

その会社のファンであるならばこれに勝てるものなんて

何もない

 

 

って事を改めて感じました。

 

教育ももちろん大切だし

今美容室ってすんごい求人が難しくなってるのも確かだし

それでも、やはりファンが働く美容室ってのを

目指さなきゃなんないんだなぁーって改めて感じたわけですよ。

 

 

愛される美容室作りが

普遍のテーマなんだなぁーと改めて感じたっていうお話を

書きたかったっていうお話でございました。

 

 

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク