経営はゲームなんだってお話

>

スポンサードリンク

 

毎週土曜日にアシスタントやスタイリストにカットを教えたりしております。

昨日もレッスンしてました。

こんな感じで皆さん頑張ってます。

 


 

 

今回はみんなで同じスタイルを切ったわけですね。

メンズスタイル。

んでスタイリング剤つける前までを30分でやってもらいました。

 

で、30分後に皆んなのウイック並べて 写真見ながらどれが一番似ているか?

ってのをみんなで選んでもらって なぜそれが似ていると思ったのかをプレゼンしてもらいます。

 

このスタイルを見たときに絶対に外してはいけないポイントはどこなのか?

などなど皆んなに考えてもらいます。

大切なのはカットをしている最中に そこを考えながら 手元ばかり見るんじゃなく スタイルを切りながら

きちんと形を作り 確認しながら切らないとねーなんて話をしまして

最後に彼のウイックを使って

 

 

ウイッックを切りながら説明いたしました。

女性の美容師さんがメンズカットを作るとなぜ女性っぽいラインになってしまうのか?

女性っぽいショートカットと男性カットの違いは何か?

などなど説明しながら5分ほど切ります。

 

でもほとんど切らないわけです。

切るのはちょっとだけ

 

それでもウエットの時点でスタイルが変わるというところを見てもらいながら

カットを教え 皆さんにもう一度10分間の間に切りなおしてもらい

スタイリングしてもらいます。

 

 

他の子達を見ていると 結構良くなっておりました

唯一彼だけが 切り直せないのでそのままスタイリングをしてるわけです

 

 

 

彼は一年目から撮影を頑張り今尚撮影ガツガツしております

 

 

インスタとか見ると頑張ってたりします

 

 

 

そんな彼が僕が来た後のウイックをスタイリングしてもらったらこんな言葉をいただきました。

 

 

オーナーの切った後

 

 

まぁまぁスタイリングしやすいですね  まぁまぁ

 

と・・・・・

 

 

 

こんにちは。デビュースタイリストに

まぁまぁ上から言われる ゼニマルです    泣

 

 

長い長い前置きでございましたが 本文はここからなのよ!!!!

 

 

昨日も書きましたが

先日のNGBミーティングの後にうちの吉村社長が来てくれたんですよね

懇親会に。

 

 

こんな感じでした

 

 

 

 

キャッキャしてたんですよ

キャッキャ。

 

 

そしたらね 社長がね僕の悪口言うたりするわけですよ。

こいつはほんまにみたいな。

そしたらメンバーが皆んな嬉しそうなわけですよ。

 

いつも僕に文句言われる人たちが

僕が社長にいじられてるのを見て

きっと

 

 

スッキリしたんでしょうね?

 

今度また皆んないじめてやろうって心に誓ったんですけどね?

 

そんな話はどうでもいいんだけど

そんなキャッキャしてる時にね

メンバーのとあるお一人さんがうちの社長にこんな事を言いました

 

 

昔は漠然と一億円あげたいって思ってたんですが

でも それは自分の目標なだけであって

スタッフにしたら関係ないし 一億あげても意味ないんかなと思って

なんとなく 自分の中でそこを追う事なかったんですが

最近やっぱり本気でその目標達成したいなって思いだしたんですよ

 

でもそれをスタッフにどう伝えるべきなのか・・・・?

って言う話をしたんですよ。

 

そのメンバーさんは以前にも社長と一緒に飲んだ事があって

結構うちの社長が気にかけてくれてる人だったんですけど

そんな相談をされた時にこんなこと言われてました

 

 

自分の目標は何がなんでも達成するために頑張ればいい

理由なんて別に後付けでもいいわけだから

経営はゲームでしかない

ゲームのルールを作るのは自分なんだから

自分の作ったゲームをクリアする為に寝ずに頑張ればいい

結果その目標を達成した時に気づくでしょうけど

今よりも1億達成した時の方が スタッフだって今より守れるようになる

でも一番良くないのは スタッフを理由にしてそのゲームに参加しないことですよ

スタッフを言い訳に使ってはダメですよね

だからこそ がむしゃらにやらなければ達成できない目標を自分に作り

それを達成する為に頑張れば その時に良かったと思える日が来ますよ

1億本気で目指して見てください

 

 

みたいなこと言われてました。

はたから見ててうちの社長

 

 

まぁまぁかっこいいなぁって思いましたよwwwww

 

 

それを横で聞いていて

あー

俺も頑張んなくっちゃなって思えた1日でした。

それぞれに現れる壁ってのが必ずあります

 

 

それが1億の人もいれば

10億の人もいたり

スタッフとの壁ができたり

なんらかの問題が出て来ます

 

 

でも 一度乗り越える事ができたら

次に同じ壁が現れたらそれはもはや壁ではない

あれだけ乗り越えるのが大変だった壁が

その時にはハナクソのように感じるから

だから一生懸命壁は乗り越えましょう

 

 

経営は人生をかけたゲームですよ

 

 

みたいな事を最後に教えてくれましたが

僕普段そんな話教えてもらった事ないのに・・・

ってチョット思ったのは内緒です(笑

 

 

どんな人でも人生はたった一回

悔いのないよう頑張りましょう♪

 

 

今日はそんなこんなのお話でございました♪

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク