PDCAノートを作ってみよう♪継続こそ力なり

>

スポンサードリンク

四月の独立セミナーいっぱいになってましたので

次回は6・19に行います。

詳細はこちら。

1店舗目はまぁそれなりにうまくいった。

でもなぜか2店舗目出してはみたものの、微妙すぎる・・・

とか、全然ダメだとか、

っていうか、2店舗目がいつまでたっても出せないんですけどぉー!

なんて人は、まず経営の基礎から始めてみると結構いいかもしれません。そんな方が来ても何かが学べる独立セミナー。

是非来てみてね♪

勿論、独立前の人用のお勉強会なので、独立考えてる人は是非来てみてください。

5・22 ヤバトリセミナー

講習費

ヤバトリを定期的に導入してくれているサロンさんは

お一人様 三千円(スタッフさんの追加の場合はお一人千円)

ヤバトリ入れたんだけど、最近全然使ってないんだよねぇー

って人はお一人様 5千円(スタッフさんの追加は2千円)

全くヤバトリ使ったことないんだよねっていう人は

お一人様 1万円(スタッフさんの追加は5千円)

※全て税別

参加してみよう!!!

なんて人は僕にメッセかラインでお知らせください!

 

 

先日、お誕生日を迎えついに43歳になった

ゼニマルです。

お祝いされてみました。

 

 

 

 

 

 

ケーキが出てきたり

 

 

 

 

お肉で作られた薔薇が出てきたり、なんかお祝い三昧でした。

三昧です。

 

 

いやーしかし

なんかどんどん歳とりますね・・・・・

 

気がつけば43歳ですよ・・・・

どんどんどんどん歳を取っていきます。

どんどんどんどん加齢していきます・・・・

 

何かをしていても

歳をとりますし、何もしていなくても歳をとります。

どうせ歳をとるなら、何かをして歳をとったほうがいいですよね。

 

 

この場合の何か?というのは

単に仕事をするという話ではなく、普段の仕事をいつもすることとすれば、それにプラス何をするか?という事です。

 

 

いつもの仕事は今の給料を稼ぐということになりますが

未来の給料を作る為には今何をするのか?という事が大切になります。

ここに何をするべきか?と考えると

 

 

日々日々のPDCAサイクルを作成するという事に繋がります

 

ここ最近書いてきたブログの最終のお話です。

PDCAサイクルをどうやって回していくのか?

僕の中では3段階のPDCAサイクルがあります。

 

これは普段作成するPDCAサイクルですね。

 

⑴毎日のPDCAサイクルを作成する

 

PDCAサイクルを回す為の準備運動と言いましょうか?

まずは、PDCAになれるという事が大切になりますよね。

この為に、毎日朝起きて5分。自分のPDCAノートを用意し

そのノートに一日の予定を書き込みます。

 

ノートを4つに分割し

PとDとCとAに分けます。

そしてPのところに時間を書き込み 起きた時間から始めます。

例えば7時に起きたら その日の始まりは7時から始まります

そして時間軸を7時から8、9、10・・・・・といった感じで

作成し、その横に決まっている今日の予定を書き込んで見ましょう。

 

 

美容師さんであれば、何時に誰々さんとかっていった感じで

予定が入ります。

 

そして 営業の終わる時間を書き込んでそれ以外の予定を書き込みます。

 

ここまでは準備ですね。

そして大切なのはここから。

今書き込んだのは、これは日々のルーティンになります。

要は今の給料を稼ぐ為に費やす時間と労力ですね。

 

ここから未来への投資を考えます。

 

何も投資だけでなくてもいい。

たまには映画を見てみようでもいいし、友達誘って飲みにこうでもいい。

 

とにかく、日々行わない何かをあいてる時間に入れて見ましょう。

 

僕はなるべくこの空間に、ブログを書くとか

今読んでる本をどこまで読むとか、次のPDCAノートを作る(これはまた違うPDCA)とかをどんどん書き込んでいきます。

 

 

そして日々のルーティン以外の予定をノートを見ないと忘れてしまうので、携帯のスケジュールアプリなどに入力しちゃいます。

これでやるべき事を忘れなくなります。

 

で、夜寝る前にまたノートを開き

自分が立てたpの横に今度Dを書き込んでいきます。

これはやったとかやれてないとかここまで読んだとか

そして それを客観的に見て自分がどう思うか?を

Cに書き込んでいきます。

 

もっとこうしてもよかったかな?とか

そんな感想を書き込みます。

 

んで最後にAです。

「ならどうする?」

 

ここを書き込んでいくわけですね。

このAが次のPへとつながっていきます。

僕はこれらにプラス 今日使ったお金と今日食べたものを書き込みます

 

 

ダイエットする人なら

食べたものプラス体重なんて書いていくのいいでしょうね?

まず食べたものに関しては、客観的に後で見ると

結構後悔します・・・・・

油モンばっかじゃんとか、そら太るは・・・とか

体悪するよねこれ・・・とか

酒飲みすぎやしとか・・・

 

食べ終わった後の後悔とか飲み過ぎた次の日の後悔とか

これは誰でもすると思うんですが、しばらくすると

またしちゃうわけですよ。

 

要は忘れちゃうわけですよね。

それを忘れないようにする為に書き込んでいきます。

 

そしてもう一つ大切な事。

使ったお金を書き込みます。

これは必ず、お金を使った時などにレシートか領収書をもらい

財布に入れておきます。

そして 一日の終わりに財布の棚卸を始めます。

 

お昼ご飯に千円とか

飲み代に五千円とか

 

本が1500円とか、ジャンプ買って270円とか

洋服代に2万円とかなんでもいいのでとにかくまず

書き込んでいきます。

 

そして その金額を今度3色ボールペンで分類分けしていきます

3つに分類するんですが、

 

1投資

2消費

3浪費

 

この3つに分けていきます。

例えば、

黒は投資

赤は消費

青は浪費

 

こんな感じで色を決めて、自分が使ったお金を色で分けでぐるっと

囲んで、次にその分類ごとに違うところに書き込みます

 

投資がいくら

消費がいくら

浪費がいくら

 

ってな感じで

まずこれをどう分けるか?なんですが

投資は未来にお金になって返ってくる可能性のあるもの

消費は生きていく上で必ず使わなくてはいけないもの

浪費はただの無駄使い

 

 

こんな感じで分けるんですけどね、

浪費が多い人は、当たり前ですがお金も稼げないし貯めれない

消費が多い人は 食べ過ぎだとか、無駄に服が高いものばかりだったりとか、そんな感じになりますが

 

大切なのはやはりバランスなんですよね。

当たり前ですが たまには浪費もしないとなんの為に働いてるのかわかんないし、消費も削りすぎると 苦しくなります。

 

でも投資が全くない人は未来のリターンがない人にもなる。

 

だからこそ、自分が普段どこにどうお金を使っているのか?

ってのを自分で理解したほうがいい分けですよね。

なぜお金が稼げないのか?とか

なぜ貯金ができないのか?ってのが

自分で理解できるようになる分けです。

 

 

これは独立セミナーなどでも最近伝えさせてもらってるのですが

独立をする方なんかは本当に大切になります。

 

結構あるんですよね。

借り入れする前の自己資金を貯める為に大切な事だったり

もっと大切な事は、借り入れをした後。

 

借り入れしたはいいけど

浪費にそのお金を使い込んじゃう人って結構います・・・

 

 

本当に大切な時に使えないわけですよね。

 

こういう事にならない為にも

是非、日々のPDCAノート作成してみてください。

 

次は1週間のPDCAノートになりますが

長くなってきたので次回へ続きます♪

 

 
▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク