二店舗目を出すか?移転拡張するか?さぁどっち?

>

スポンサードリンク

手荒れ改善用シート「テアレズ」を作りました。

手荒れに悩む美容師さん是非ご覧ください。

使い方や発注方法はこちらをご覧下さい♪

テアレズ使用方法&発注方法

11・13 ヤバトリ講習します

詳細はこちら

 

 

気がつけば、今年も残すところ2ヶ月を切ってしまいました・・・

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ブログもきちんと書かなきゃと思いながらも かけない日が続くという

本当習慣化は難しいですねぇー。

あー。これブログ書かなきゃとか、あれも書かなきゃと思いながら書かないと

何を書こうとしてたのか忘れてしまうというね。本当ブログはきちんと書いたほうがいいと思います。たまに自分の昔のブログとか読み直すと、一年前の自分の思考とか2年前の自分とかがすごくわかりやすいです。この一年で自分の思考はどう変わったのか?進化したのか?退化したのか?などなどの目安になりますので 本当オススメですよ。

 

まぁそんな話はさておきですね、最近周りの人やNGBの人たちと話す中で結構な頻度で出て来る話題がありましてね その話題にちょっと触れておこうかと思います。

 

店舗展開か?移転拡張か?

 

何年か前に独立を決意し、頑張って公庫に行ってお金の借り入れして、その時に使える金額で作ったサロンが何年かすると 何らかの問題が出て来ます。

最初はそんなにお金もないし、スタッフだって自分だけだったし、家賃もなるべく安くてお店にもあまりお金をかけないようにしてオープンしたりする人が多かったりします。中には当時勤めてたお店をお客様ごと売ってもらったりなんてこともあったりする。

 

でも、何年か経営していくと その店のマックス売り上げってのが見えて来たり、スタッフが増えて来た事によりそろそろ二店舗目かなぁー?なんて考えたりするわけですよね。

うちのNGBなんか見てても結構そういう人が増えて来ました。そろそろ出店?それとも移転拡張?みたいな人達。こういう人たちとお話しする時に、一番気をつける事はまず当たり前ですが決算書です。そしてその人のサロンに二店舗目を任せれる人がいるのかいないのか?って事。

 

ここで出店なのか?移転拡張なのか?ってのをアドバイスしていかなきゃならないわけですよね。

(これ以外にももう一つあって今のお店の立地条件なんてのも含まれます。)

んで 今のところ最も多いオススメパターンは「移転拡張」になるんですね。これには経営者がどうなりたいという夢よりも今の現実を考えてのアドバイスになります。ここで間違えちゃいけないのが 店舗展開するからすごいとか 一店舗でがっつり売り上げあげれるからすごいとかそういう問題ではありません。

 

メリット デメリット

店舗展開をする事によるメリットデメリット

移転拡張する事によるメリットデメリット

今そのサロンにとってどちらの選択肢を選ぶ事が よりメリットが大きいのか?ってのが当たり前ですが大切なんですよね。

どちらを選択する事がメリットが大きくなるのか?

 

 

そういう事を判断しながらアドバイスをするわけですが、まぁ本当経営って大変ですよねw

 

全てのサロンの利益やらなんやら見ながら毎月皆んなと話ししますが 利益を残すって本当大変な時代です。ある程度の規模になったら当たり前ですが社保もしなきゃなんないし労働時間のことだってピシャッとせんといけません。

 

そら普通に経営してたら利益なんて残るもんやありませんよね。

だからこそ、少しでも無駄を省きしなくてもいい失敗はしないでいいようにしていかなきゃいけないわけですよね。

勢いが大事な時ってもちろんあります。根拠のない勢いや自信。これって時にはすごく大切ですが、年々美容室の経営レベルってのも上がって来てます。だからこそしっかり考えて未来の選択をして生きましょう♪

 

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク