仕組みを徹底して利用しようってお話

>

スポンサードリンク

オススメ本ブログ更新しました

見てない方は是非見てみてね♪

シンプルに考える思考を持ちたい方に

4月に1年ぶりに地味勝つセミナー行います。

興味ある人は来てみてね♪

お申し込みはこちらからですねん

※少し空きでましたので興味のある方はお越しくださいませ♪

 

 

ゼニマルですねん。

この何日間かなんかズゥゥゥット飲み会続きでした。

正直死ねるって思いました。

 

 

なぜ人はわかっていながら

同じ事を続けるのでしょうか・・・・?

しこたま飲んだような気がします・・

 

 

今日は飲まないぞって思ってたら

うちの会社の幹部会議でした

懇親会があるわけですよね。

 

 

おとなしくウーロン茶飲んでればいいんでしょうけど

なぜか飲んでしまうんでしょうね。。。

 

 

 

お酒なんてなくなればいい

って毎回思うのですが

なければなかったで悲しい人生になることでしょう・・・

 

 

ぶつぶつ言いながらも

頑張ってまいりたいと思われます。。

 

 

勿論無駄に飲んでたわけではありません。

経営者の方と

お話ししながら飲んでたり

新メニューのお話をしてたり

などなどでございました。

 

 

 

決して 近所の居酒屋だかゲームセンターみたいなイメージの

お店で一人飲んでたわけではございません。。。

 

 

んでね経営者の方とお話ししておりますと

当たり前ですが経営話によくなります。

 

 

まぁ当たり前ですよねw

 

 

先日話ししていた内容で

こんな議論が出ました。

 

 

 

仕組みは必要なのか?

 

 

っていうお話。

 

 

これは何度もブログに書いたりもしてるのですが

僕は絶対に必要だと思うんですよね。

 

 

そもそものこの仕組みって

じゃーなんの事なのか?

ってとこなんですが

 

 

何においても必要だと思うんです。

 

 

お店の入り口から出口まで全てに仕組みが必要だと思います。

 

 

そしてそれらの仕組みが全て連動する事ってのが

大切なんですよね。

単発の仕組みではやはり意味がありません。

 

 

んでねこれは

出来れば独立する時には

持っていた方がいいわけです。

 

 

もし

生涯マンツーでやるとか

夫婦二人でやるならいらないと思うんですが

 

 

人を雇用しようと思うと

必ず必要だと思います。

 

 

何の為に

必要なのかと言いますと

独立する時に

もしご自身が指名売り上げも上げれる

再来率もいいなんてなると

余計に仕組みが必要になると思います。

 

 

 

売れる人って自分がなぜ売れているのかわかってないケースが

非常に多いんですよね。

そしてそういう人ってプロ意識が非常に高いから

 

 

周りのスタッフが

その人の感覚でモノを言うと

ついてこれなくなるんです。

 

 

だからこそここで必要になるのが

仕組み

っていうやつになるんだと思うんですよ。

 

 

で、これを自分で作ろうと思うと

結果無理なんです。

理由を書き出すとまた脱線するから省きますが

 

 

僕はこれはお金出して買えばいいって思ってます。

 

 

んでその仕組みを徹底して

自分たちのものにできるまでやり込むわけですよ。

でね大切なのはここから

 

 

いかにしてその仕組みを

変化させていくのか?

 

 

ここでその変化を生じさせれない人が陥りやすいのは

仕組み依存症ってやつです。

この仕組みがダメなら次の仕組み

って考えてしまうわけです。

 

 

 

自分では気づかないんだろうけど

こういう人は本当ブレブレです。

 

 

例えば仕組みってのは

STPってのがすごくきちんと考えられてるケースがほとんどなんです。

 

 

まぁ当たり前ですよね。

だからこそお金を払ってでも買わなきゃならないものなんですから

ただねここでその仕組みにも落とし穴がある。

 

 

ターゲットの変更ができないってことなんですよね。

 

 

だからこそ違う仕組みを入れるという事は

セグメントやターゲットが変わっていくということになります。

そうすると

当たり前ですけど

ブレブレですよね?w

 

 

 

だからこそまずは

自身がターゲットとしたい層に合う

仕組みを探すということが必要になります。

 

 

ここは絶対とは言えませんが

客単価で考えると

わかりやすいかと思います。

 

 

でね

その仕組みを徹底して自分達のものにしていく

するとね 変化させれるものが必ずあるわけですが

ここで勘違いしちゃいけないのが

 

 

自分の感覚で変化させちゃいけないってことです。

その仕組みを使っていくらの売り上げを上げ続ける事が出来るのか?

ってのをしっかりと見極めてから変化ささないといけません。

 

 

変に我流になっちゃいますからね。

 

 

じゃー

ここからが大切な話なんですが

この変化さすのはなぜか?っていうお話。

 

 

変化ささなきゃいけない理由ってのがあります。

 

 

これはまた次回書いていきますですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

5・16 独立セミナー行います。

詳細はこちら

最近以前やっておりましたツイッターを復活してみました。

主にお腹減った時にお腹減ったと呟く用です。
誰もかまってくれなくて寂しいので是非フォローしてくださいね 笑

銭丸 哲良
@zenimarudesu

んで最近Facebookなどでフォローしてくれる方がたまにいらっしゃいますが
お気軽に友達申請して下さいねぇー♪
ナニされてる人かよくわからない人以外は基本誰でもどうぞw

こちらにいておりますーーー♪

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク