逆算思考してますか?っていうお話ですねん。

>

スポンサードリンク

四月の独立セミナーいっぱいになってましたので

次回は6・19に行います。

詳細はこちら。

1店舗目はまぁそれなりにうまくいった。

でもなぜか2店舗目出してはみたものの、微妙すぎる・・・

とか、全然ダメだとか、

っていうか、2店舗目がいつまでたっても出せないんですけどぉー!

なんて人は、まず経営の基礎から始めてみると結構いいかもしれません。そんな方が来ても何かが学べる独立セミナー。

是非来てみてね♪

勿論、独立前の人用のお勉強会なので、独立考えてる人は是非来てみてください。

5・22 ヤバトリセミナー

講習費

ヤバトリを定期的に導入してくれているサロンさんは

お一人様 三千円(スタッフさんの追加の場合はお一人千円)

ヤバトリ入れたんだけど、最近全然使ってないんだよねぇー

って人はお一人様 5千円(スタッフさんの追加は2千円)

全くヤバトリ使ったことないんだよねっていう人は

お一人様 1万円(スタッフさんの追加は5千円)

※全て税別

参加してみよう!!!

なんて人は僕にメッセかラインでお知らせください!

 

※今日のアイキャッチ画像は、先日食べたお刺身があまりに美味しかったので記念に載せておきましたw

 

 

それでは先日の続きを書き綴っていきますよ。

僕ね周りの経営者の人たちとか見てて思うんですけどね

 

 

きちんと経営されてる方って、当たり前なんですが何年か分の事業計画書って作ってたりするんですよ。

 

そこまで大袈裟に作ってないとしても、5年後とか10年後とかどうなっているかとか、その為には売り上げがこうなってなきゃいけないとか、

ここでスタッフ数がとか、店舗数がとかとかとかとかとかね?

 

まぁ5年先まではなくてもせめて、三年分とかね?

 

 

当たり前ですが10年後とか五年後なんて

ほんとどーなってるか分かんないですよね。

話まったく変わりますけど、10年前くらいにちょうど、アイフォンが初めて出たんでしたっけ?

 

 

10年経ってどうですか?

アイフォンってもっと進化してると思いました?

それとも思ったよりすごくなりました?

 

まさに思っていた通りになっている!!!!

 

なんて人はなかなかいないでしょうけど、そんなもんです。

未来予測なんて当たるわけないんですからw

 

 

 

 

それでもその事業計画を持ってるとか、それがあることでどうなるのか?

 

自分で自分を正す事ができるようになります。

 

意味わかりますかね?
今自分がすべきことの決定権を自分にもたすのではなく10年後の自分に持たすことが出来るわけです。

 

10年後に今より店舗を三つ増やしたいと考えた時に、まず考えなければいけないことは、人材の確保と、資金の確保です。

 

では、一店舗で頑張って利益を1000万あげたとします

必要経費をさっぴいて1000万の利益。

 

 

どうしますかみなさんなら?

一千万利益が出そうです。このペースなら。

 

ここで10年後の構想がない人はこう思うはず。
利益残したって税金で払わないといけないから、それなら経費使っちゃえ。

 

5年落ちの中古の車なら、2年償却できるから

まずは1000万くらいの外車でも買おうかなとか

なんか額のでかい保険にでも入っておこうかなとか(全額経費のやつ)

そんな考えが頭をふとよぎる・・・・

 

そんな瞬間・・・・

 

でも10年後の未来を考える人ならこう思わなくてはならないはずです。

 

確実に求人費といつ人が入っても入れれるように(給料を払える)資金を持っとかないといけない。

 

でも、一千万利益を上げても4割くらい持っていかれちゃって(税金)たいしてお金残らないけど、いつでも他人資本が使える状況にする為に、(借り入れがいつでもできるように)

しっかりと利益を出し税金を払っておこう。

 

 

 

どれ位の利益を残すことが借入することによくなるのか?

 

まずは2期分の黒字の決算書が必要って聞いたことあるから、

しっかりと利益を出した決算書を作っておこう!!!

 

もしくは自分の手取りを増やし、そのお金を資本金にあてて、自己資本比率を今のうちに上げておこう。ってな考えがよぎる訳です。

 

 

決して、高級車を買ったり、おうちを買ったりせず、我慢する時代に入ります。
だからこそ、10年後自分の思い描く未来に挑戦できる権利が出てくるわけです。

 

 

なぜ10年前の僕にこの事を誰も教えてくれなかったのか(笑

ではこの逆算思考。

何年分からやればいいのか?

なんですが、これをより遠い未来迄考えれる人が本当にすごい人なんだと思います。

 

死ぬ時から逆算できる人。

 

こんな人は本当にすごい成果を出してる人たちだと思います。

ぶれないから、本当に強い。
自分がやる事にブレがない人はそーゆー人たちなんだと思います。。。

 

 

もっと言えば、自分が死んだ後の事も考えて本来は逆算的に考えなくてはいけません。

ある程度の資産を持つ人となると、死んだ後に家族にすんごい迷惑をかけたりする可能性がある。

 

昨日もそんな話を飲みながら聞いてましたが、

キャッシュと、資産のバランスなんかはお金持ちの人はしっかりと

考えておかなくてはいけませんよね。

 

まぁそういう人は一部なんでしょうけど、これも考える人と考えない人ではえらい違いが出てきます。

何事も逆算的に考えないと、いざその局面に立たされた時に

慌ててもどうしようもないし、ましてや死んだ時なんてどうしようもないですしねw

 

 

では次に目標を持って逆算したはいいけどさ!

利益一千万どころか、赤字なんですけど!!って人が取り組むべき手法。
PDCAサイクルについてのお話に続きます。

これは日々の行動をルーティン化ささないために、

より毎日が成長につながり、目的意識を持って日々を過ごしていく為に必要な事となります。

最近、サポートサロンさんや、店長などにやってもらってますが

結構面白いのですが長くなっちゃうから、そのお話は次回へ続きますけんね☆

 

 

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク