美容室独立【儲かる】為に「再来率編」高再来美容師になる為に

>

次回の独立セミナー9/3にやります。

手荒れにお悩みの方にオススメ手荒れシート「テアレズ」

※取り扱い代理店に「キクヤ美粧堂」さんが増えました

スポンサードリンク

おはようございます。ゼニマルです。

朝お腹が減って目が覚めます・・・最近は目覚ましで起きる事がないというね。今日は昨日書いておりました再来率について掘り下げていこうと思います。

再来率は大きく分けて3つから考えられます。

新規再来

2〜4,5回目までの再来

4,5回目以降の常連再来

 

再来しにくい順番としては

新規再来→2〜4,5回目再来→常連再来となりますよね

まず当たり前ですが新規再来がある程度高くならないといつまで立ってもお客様は増えません。コレが新規ががっさーくるサロンであればそこまで再来率が高くなかったとしても ちょっとずつ顧客は増えていきますが、これから独立する人であったり独立したての人であれば

 

そんなに新規が来てもこなせなくなる為 新規再来が高再来にならなければ死活問題となって来ますよね。なんなら死んじゃうよね?wでは独立する前に絶対に持っておかないといけないスキルとして

 

再来率の高い美容師でいなくてはなりません

 

そうなる為に今のうちから何をやっておくべきなのか?まず当たり前ですがお客様からの要望に応えれる技術力。これはまぁ当たり前ですよねwご飯屋さん行って クッソ不味いご飯出て来たら問題外ですよね?

 

それは独立をそろそろ考えている人にしてみたらできていて当たり前なのでそっとしておいて ある程度技術がありそれでもそんなに再来が良くない。指名が増えないという人がいるのであればちょっと考えてみましょう。

 

なぜ再来しないのか?なぜ指名がつかないのか?

これよくサロンでも伝えるんですが、お客様が来なくなる理由に忘れられてしまうってことがあるって話をするんですけどね、要はくる理由がないから行かなくなってしまうって事。

 

あなたのサロンに行く理由がなければ いつしか忘れられてしまい次は違うサロンに行かれてしまうなんて事が多々起こっちゃいます。

だからこそまずは自分だけの武器を作る。美容師の前に

 

〇〇美容師という〇〇を作る事が大切になります

この〇〇に入る部分をしっかり作り込まなきゃなりません。

なんでもいいと思うんですが、例えばめっちゃカラーが得意とかパーマが得意とかなんでもいいので自分が名乗れる〇〇美容師という 自分分野の作り込みを独立前にはしっかりと作り込んでおく事がものすごく大切になります。

 

これがなぜ大切なのか?お客様に選ばれる為に大切になるんですよね。

お客様に選ばれる。どういう事か?

長くなって来たのでまた次に続きます。

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク