歯医者さんのお話

>

11/30 「ALTERNATIVE~csp編」

お申し込みはこちらから

 

どうも。

ゼニマルです。

今日はこないだの続きを書こうとかと思ったのですが

面白い話を聞いたので忘れないうちにそちらを書いていこうかと。

 

 

先日内装業者の方とお話をしておりましてね

その方は歯医者さんの内装を手掛けてるらしく

色々面白いお話を聞きました。

 

 

歯医者さんの内装ってどれくらいかかるか知ってます?

まぁ額書くとあれなんで わかりにくく書いておきますが

同じ坪数なら美容室より結構高かったりします。

 

 

んでそれよりすごいのは

器具代金がすごかった・・・・

 

 

内装代をはるかに超える

器具代金です。

美容室ならまぁ高いシャンプー台入れたとしても全くもって

相手になりません・・・・

 

 

最近はすごい歯医者さんなんかになると

CTとかも入れるんですってね・・・

歯医者にCTってなにするのでしょうか???

 

 

 

でね

面白かったのはここからなんです。

 

 

そんなに内装器具代にお金をかけて要はどうやって

回収するのかってのがすごく気になったので

突っ込んで聞いてみたんですよ。

 

 

するとね

歯医者さんとかお医者さん系は

どこでも料金は基本変わらないんですってね

 

 

保険の点数で決まってるから

治療に関しては 料金は変えれないから

歯医者さん一人当たりの生産性ってのは

どこいってもおなじらしく  あとは何人のドクターを抱えれるのか?

で変わってくるようです。

 

でね

そんなたいそうな器具入れたところはどうするのか?

 

 

保険対象外の治療に力を入れていくんですって。

 

 

例えばインプラントとかね。

一発何百万から何千万の売り上げになるらしい・・・・

そして その材料費ってまぁせいぜいしれてるんだとか。

 

 

でもそういうインプラントとかになると

やった顧客の方は一生の付き合いになるので

すごい プレッシャーなんですって。

 

 

 

クレームもものすごく多かったりするらしいので・・・

 

 

何年かして痛みが取れなくて

全部取るなんて人も結構いらっしゃったりするようなので

そうなると全額返金とか慰謝料とかいうお話に発展しちゃったりもするらしい。

 

 

それでもその世界に手を出すのはどういう人なのか?

 

歯科医師として腕に自信がある人たちがそういう世界に手を出すんですって。

 

 

僕はこの話を聞いて面白いなぁーって思いました。

うまいからこそ高額の治療費を請求できるようになり

そしてそこを求める人もいる。

 

 

それにあてはめて自分たちの世界を見た時にどうなんだろうなぁーって思いました。

 

感じることは人それぞれでしょうけど

まぁ外を見ると色々な世界がございます。

色々勉強すると面白いですよねぇーっていうお話です♪

 

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク