独立後小規模サロンの集客はどうやるべきか?

>

手荒れにお悩みの方にオススメ手荒れシート「テアレズ」

 

スポンサードリンク

お久しぶりにブログでもw

気がつけば今年になって一度も書いておりませんでした。今日は先日質問をいただいたのでその内容をブログで書いておこうかと・・・結構独立をされる人からも聞かれる質問なのでちょうどいいかと思います。

 

独立をして真っ先にしなくてはいけない事は当たり前ですが【集客】です。お客さんがきてくれなきゃどれだけ素晴らしい美容師さんだとしても何もできませんし、当たり前ですが売上が上がりません。

 

で、集客をするのに一番よく聞かれる質問が、HPBやったほうがいいですか?やるならどのプランがいいでしょう?って聞かれます。でもその前に決めなきゃならない大切な事があります。マンツーサロンでとりあえず独立をしようとした場合、絶対に崩してはいけない事があります。何か?

 

一時間当たりの売り上げを考える

これを先に決めなくてはいけません。マンツーサロンになると原則お客様を被せれなくなる為、1日で担当できる数がせいぜい4〜6人。カット以外のメニューも増えたとすると4人くらいですかね?そうなると1日に必要な売り上げから逆算すれば、単純に客単価が算出されますよね。

 

最低でも二時間1万円を切ると 売上が上げれなくなります。なので客単価で考えれば最低一万円で絶対二時間いないで終わるメニュー構成が必要になるんですよね。ここから客単価1万円を超える集客をしなくてはいけないという事になって来ます。

 

その単価でHPBで集客しようとなると 恐らくなんですがほぼ新規がかからないようになります。ではどうするのか?1万円超える金額を払ってでも行って見たい美容室と思ってもらわなくてはいけません。その為にはすんごい技術が上手いという事をアピールできるものがあるのか?

 

それともカットカラーパーマ以外でも行きたいと思ってもらえる、なんらかの【武器】となるメニューを打ち出して行く事が重要です。それらをしっかりと設定し、自店はそういう分野に強いサロンですというのをまずは近隣の方に認知してもらわなくてはいけません。

 

いきなり集客からではなく認知から

まずはいきなり集客という事に乗り出すのではなく、認知してもらう為のアクションが必要になるんですね。その為に何をするのか?これにはいろいろな方法があります。ネットに宣伝を出すのもいいでしょうし、HPを広告に出すのもいいですが、これらにはかなりの知識もしくは、信用できる専門業者を探さなくてはなりません。

 

これが中々難しい。では最も簡単なのは何か?旧式ですが、やはり【チラシ】が強いですね。チラシを作り込み、色々反応を見ながら作り直して行きクオリティーを上げて行く。この場合のクオリティーは決して、綺麗なチラシを作るという事ではなく、いかに手にとって見てもらえる可能性を高くできるかというクオリティーです。どうすればポストから出した時に見てもらえるのか?ここが非常に大切。

 

で、もう一つ。チラシは

それ単体で集客できると考えるのではなく、認知してもらう為の手法という事です。HPを一生懸命作り込んだとしてもほとんど見られる事はありません。HPに力を入れるならHPBに力を入れたほうが、まだ見てもらえる可能性は上がります。ただしPVは上がったところで、単価設定が高いとほぼ予約に至らないという結果に・・・

 

だからこそ、ここでチラシが重要になります。チラシで

  1. 認知される
  2. 自分の悩みにあっている人の記憶に残す
  3. ネット検索される
  4. 上位表示されるものがHPBになる
  5. HPBの予約機能を使う

 

という流れになります。ただし一つ注意が必要。チラシを見てすぐ来店しないと思った方がいい。単価が高くなるといつか行きたい美容室という位置付けになります。そうなると初めての来店がチラシを見てすぐではなく3ヶ月後になったり、半年後になったりする事が多々あります。その間、色々ネットで調べられたりする可能性が高くなりますので、ブログやHPBの中身の作り込みが非常に大切になりますよね。

 

よく広告などで新規を簡単に呼べるなどとありますが、原則そんな魔法は存在しないと思います。もし来たとしても再来率がクッソ悪かったりするでしょう。だからこそ簡単な道を模索するのではなく、やるべき事をしっかりコツコツと積み上げる。いつしかそれらで作り込んだものが自店のデーターベースとなり価値の高いものに代わります。

 

独立をすれば儲かると信じている人がたくさんいます。

売り上がれば確かに儲かるかも知れません。でもそれは雇われの時ほど楽な人生ではなくなります。その時の経営者が経験していた苦しい事を自分がしないといけないわけですからね。僕も色々相談されて話を聞いていると、ほぼ100%です。成果が出ていないとか今現状苦しいって言われるサロンさんは、楽を選びます。楽を選ぶと苦しいが待っています。逆に営業終わってからでも、営業前にでも頑張ってチラシ配ったりブログを毎日欠かさず書いたりしている人はそれなりの成果を出し続けています。

 

集客の大切さ。求人の大切さ。ここを経験しているからこそ次のステージに進めます。最初にここで楽をしちゃうとそこから次のステージの入り口は出て来ません。それくらい覚悟を決めて独立という選択肢を選びましょうっていうお話でございました♪

 

 

 

※独立を考えているが、どうすればいいかわからないとか、何から始めれば?などで悩まれている人はお気軽にラインから相談してください。答えれる質問にはお答えしますので♪

 

友だち追加

お気軽に友達申請してください▼

▼フォローしてね(懇願) ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク