美容室独立するその前に【独立前に必要なスキルはこれだ!!】

>

次回の独立セミナー7/17にやります。

手荒れにお悩みの方にオススメ手荒れシート「テアレズ」

※取り扱い代理店に「キクヤ美粧堂」さんが増えました

7/23 北海道でセミナーします

※詳細は「キクチ」さんにお問い合わせ下さい

スポンサードリンク

月曜日。NGBの懇親会で飲んで二件目いってバーに3人で行き、お一人は注文後すぐご就寝になられ、二人で延々モヒートを飲んでおりましたところ、最後飲んだ量を聞いたら二人で14杯のモヒートを飲んでおりました。

 

そして昨日FC会議終了後、懇親会で居酒屋へ17時30分に入り、ずーーーーーーーーーーっとハイボールを飲んでおりましたところ、途中から注文するのがめんどくさくなりハイボールをメガハイボールに変えそこからずっと飲み、お店を出たのが23時頃でした・・・・

 

何杯飲んだのか覚えておりません。一緒に飲んでいた三ノ宮店代表の足立オーナーは確実に記憶が飛んでいる様子でした。これはきっとまた財布落とすなと思いながら見ておりましたところ、まっすぐ立てず横のドアで頭をしこたま打ち付けておりました。きっと本人は覚えていないでしょう。でも今朝起きた時に「頭が痛い・・・」って思っているはずですが、きっと飲みすぎたんだろうと思っていると思うので頭打ってた事は今度あっても内緒にしておこうと思います。

 

 

2日間ずっと飲みっぱなしだったのですが、昨日も今日も朝起きて全く二日酔いしていないこの奇跡・・・今日も心の中で呟きました。

レゾすげぇ・・・・と、、、

 

 

お酒よく飲む人や すぐ夏バテしちゃう。なんなら一年中夏バテしてしまうような人はレゾを飲み物に4滴ほど入れて飲みましょう。だいぶ元気になっちゃいます。

 

そんな絶賛グッバイ二日酔いのゼニマルです。二日酔いにならない事がこんなに清々しいものだという喜びの感情にどっぷり浸かっておるわけですが、ここ最近も色々な方とお話しします。やはり最も多いのが独立をしたい人や、最近独立をしたって人だったりします。

 

で、ブログ読めよ!!!って思うのですが読んでない人も多いのでもう一度書いておこうと思います。

 

独立する為にやるべき準備とは?

独立したいんですけどねぇーなんていう人まずこれだけは絶対にやっておけっていうのをつらつらと書いてまいります。

 

  • 自己資金をできる限り貯めましょう
  • 指名売り上げ100万くらいあげましょう
  • 店販売り上げはあげれるようになりましょう(最低10%)

 

数字で管理できるのはこれくらいでしょうか?これ以外にも色々ありますが今回はちょっと省きます。数字で管理できる範囲に絞りましょう。詰め込み厳禁でございます。

 

ではまず最初の【自己資金】

自己資金は実際いくらあればいい?

ってとこなんですが、基本正解はありません。

あればあるほどいいって感じですが、よく自己資金あまりなくても独立できますか?なんて相談もあります。これね例えば自己資金0でも独立はできるのか?って考えるとやりようによってはできたりもします。ただし、僕がよくサポートをする場合などは「独立をする」という事が目的ではなく独立をした後「順調にやっていける」というのが目的になっております。ここから考えていきますので独立をする際の「自己資金」というのは借り入れをする為の「自己資金」でもあるんですが、もうひとつ理由があります。

 

 自己資金を貯めるという事はお金の管理を自分でしっかりできるという事。お金を貯めれない人は金銭管理能力が欠如している。そういう人が独立をすると悲劇しか訪れない  by /ゼニエモン

 

美容師さんの目的って売れっ子になりたいとか、うまくなりたい、有名になりたい。とか美容師としての自分の理想像を持ちますが、独立をした瞬間この目的は変わるんですよね。どう変わるのか?

 

社長になった瞬間、自分の目的はその会社の価値をどれだけ高めれるか?という事になる。会社の価値を高めるという事は、その会社がどれだけのお金を生み出す能力があるかという事          by /レオナルド・ゼ・ニマル

 

今までの目的だった、うまくなりたいとか人気者になりたいが売り上げを上げる為の手段になるわけです。手段という言葉が嫌いな人は戦術になるわけです。ここで大切になるのが「金銭管理能力」です。どれだけお店が流行ってもなーんか会社にお金残んないよなぁーなんてよく聞く話です。先日もNGBメンバーでよー売り上げあげてる人の 現キャッシュを聞いてみると意外に少ないので なぜそんなに少ないかを確認しました。別に給料たくさん取っている訳でもないし、家賃が高い訳でもない。なのになぜ?っていう感じだったので調べて見たところ理由が判明したのですが、この方は売上上げる能力は 半端ねぇっす。でも「金銭管理能力が著しく欠如している」そんな人なんですねw

 

 

今はだいぶ改善されてキャッシュも残るようになってきたようですが、この「金銭管理能力」ってのが凄く大切でして これは一朝一夕で身につく能力ではありません。だからこそ独立を考えたその時から貯金できる人になりましょう。

 

今までサポートした中で過去最高の自己資金が700万の方がいらっしゃいました。この方はオープンして3ヶ月で月売上500万ほどあげておられました。他にも売り上げの上がる速度が早い人は皆様共通して、自己資金をしっかりと貯めておられます。

 

目の前にお金があってもお金の誘惑に負けず、無駄使いしない強靭な精神力が大切になりますよってお話。

 

 

指名売り上げ100万くらいはあげましょう

 

これはもう当たり前っちゃ当たり前です。売れない人が独立して自分の力で頑張って急に売れるなんて奇跡起こるはずがねぇ。ってのと独立当初はだいたいマンツーで営業されるケースが多いです。そうなった時に一人で100万くらいあげれる能力なければ 大変な事になります。んでいざ独立し、売上が上がんない!!じゃーどうする!?ってなった時に急にケミカルに走り出したり、技術の勉強を始めたりするケースの人をよく見かけます。これが悪いとは思いませんが、ただそれは独立前にしておけっていう話です。独立した後はしっかりと経営の勉強をしなくていけないのに、違うところに視点がいっちゃうんですよね。

 

そうならないように まずはしっかりと売り上げを上げておきましょうねってお話。

 

そして最後に

 

店販売り上げあげれるようになっときなぁー

これ。特に男性美容師さんに多い。店販が驚くほど売れない人。

こういう人とそういう話するとだいたいこんな意見が返ってきます。

  • 店販売っても利益出ないでしょ?
  • 商品売りたくて美容師したんじゃないんで
  • ネットで見た方が安いからお客さんにとってもいいじゃないか

 

などなど。

僕はこういう人の話を聞いた時に笑顔で「そうですよねぇー」って笑いながら心の中で だから売り上げ上がんないんだよ。って呟いてるつもりが声に出てしまって相手がうざそうな顔をすることが多々あります

 

店販売れない人に共通するのにこんなのがあります。

  • 暗い
  • 喋らない
  • 知識がない
  • 技術をする事が美容師だと思っている
  • カットがうまいからパーマ比率が低いんだよね。とかよくわからないことを言い出す
  • 次回予約とか取ってない。もしくは取ろうとするが取れない
  • 来店サイクルが長い
  • 客単価が低い

 

などなど。目も当てられない状況だったりします。

そしてこういう事をブログに書くとFacebookの友達を切られたりしますwwwwww

 

勝手に友達申請を送ってきて 勝手に友達を切るというwwww

 

だいたいそういうタイプの人達ですw

 

店販を売ろうとすると(語弊があるといけないので書いておきますが売るのではなくお客様に興味を持ってもらう)黙ってカットしてお客様は商品に興味を持ちません。どうでもいい話をしてお客様は商品に興味を持ちません。天気の話なんでどうでもいいわけです。アシスタントに変わった時に同じ事を聞かれてまじうざいなんて話をよく見かけますが、そういう事です。

 

人が最も興味を持つ事は「自分の事」です

その人に関わる事を伝えるのが大切な事ですよね。

伝える能力を身につける。スタッフがすぐ辞めてしまうサロンなんかに共通する事が一つあって、経営者の方が「伝える能力」が著しく欠如しているなんて人をよく見かけます。

 

伝える能力を鍛えるという意味合いも含め、しっかり店販とは向き合いましょうねっていうお話でございました。

独立を考えたまずは一回独立セミナーにもきてみてね←宣伝

 

 

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク