【儲かる】美容室独立方法 「入り口を決めるとターゲットが明確になる」

>

次回の独立セミナー9/3にやります。

手荒れにお悩みの方にオススメ手荒れシート「テアレズ」

※取り扱い代理店に「キクヤ美粧堂」さんが増えました

スポンサードリンク

昨日は久しぶりにブログがかけませんでした・・・しばらく書き続けていると書かなかったらなんか気持ち悪いという・・・不思議

今日は頑張って書いいこうと思われます。

 

ちょっとだけお知らせを。河野さんって人と二人でやってますラインで色々美容室経営のアドバイスをしていくやってるんですが来月からの文で新たに募集いたします。5人だけ(河野さんの人見知りが激しいので5人単位しかできない・・)内容は

  • 経営サポート
  • 財務力強化
  • ネット媒体アドバイス(HPBやHPなど)
  • 売り上げ強化などなど

興味がある方はゼニマルまでご連絡を。詳しい内容はこちらを。

守りの財務 攻めの店舗展開 【銀行借入メソッド】


次回予約が取れないって悩み

先日のブログでね次回予約のお話書いてたと思うんですが、次回予約ってどうやってとるんだ?って話になると思うんですよ。これには特にこれっていうやり方は存在しないのかもしれません。割引する事がいいのか?割引なしがいいのか?などなど。

NGBのミーティングなんかでも結構定期的にこの次回予約って話は出て来ます。割合NGBサロンはヤバヤバトリートメント導入しているサロンが多いのでトリートメントをきっかけに次回予約を取るって流れが多いのですが、とあるメンバーさんが最近ブリーチメインのカラーによる新規が増えて来たらしく、その新規の次回予約が取れないという話が出て来ておりました。


入り口を変えると全て変えなきゃなんない

まず大切なのは自分のサロンのポジションがどこにあるのか?という事。デザインを売りにして単価を上げたいのか?下げたいのか?デザインを抜きにして専門性の高い仕事をしながら単価が高いのか低いのか?

独立をしてすぐにこの右上を狙うと結構危険です。やりきれればいいのですが結果、右下に移りやすかったりします。左下なんかは論外ですね。とてもじゃないけど一人じゃできないしそこを狙うなら独立せずに雇用される方が良かったりする。右上を狙うと何が危ないか?

立地条件に思いっきり左右されるという事です。要するに家賃がクソ高いわけですよね。そんな所にいきなり独立してすぐにオープンなんてできませんよね。そんな所で出すと広告宣伝費もえらいことになっちゃう。ただし、求人はかかる可能性が高いですよね。だからこそ店舗拡大していきたいならどこかで右上を狙わなければならない時がくるかもです・・・その話はまた今度するとしまして、自分のポジショニングがどこかをしっかりと理解し、まずはそのポジションに応じたターゲットを集客しそしてそのあと再来してもらう為の「仕組み」が大切になります。

 

どこのサロンもなんとなくその「仕組み」ってあるとおもうんですよね。無意識にでも必ず存在すると思うんですよ。でも自店のターゲットじゃないお客様が来られた時にそのお客様を再来さすのってすごく難しくないですか?これが入り口が変わるってことになります。そうなるとほぼ再来してもらう事が難しくなるんですよね。全てを変えなきゃなんないって事です。だったらどうするのか?なんですが長くなるんでまた続きますねw

 

次回の独立セミナー9/3にやります。

 

お気軽に友達申請してください▼

▼フォローしてね(懇願) ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク