時間は有限 何にどう時間を費やすのか?

>

次回の独立セミナー7/17にやります。

手荒れにお悩みの方にオススメ手荒れシート「テアレズ」

※取り扱い代理店に「キクヤ美粧堂」さんが増えました

スポンサードリンク

 

こんにちは。ゼニマルです。

今日はヒレよりロース論について語りたいと思います(嘘

先日個人的に面白いことがあったので忘れないうちに書いておこうかと。毎月恒例のNGBミーティングをする為にいそいそと会場に向かってたんですね。んでいっつも決まったメンバーでミーティング前にお昼ご飯食べるんっすよ。

 

で、グーグルマップで着く時間入れて グーグルマップに言われるままの時間に家出たんすね。完全にAIの言いなりっすよゼニマルは。んでAIに言われるまま阪急電車に乗ろうと思いましてね、電車に乗ったらなぜか僕はJRに乗っているんです・・・・

 

 

世の中には不思議な事が突然起こります。阪急電車に乗る予定のゼニマルはなぜかJRに乗っている・・・・流石のAIも僕の能力までは理解できていないようです。AIなんて大した事ないっすね。

 

そんなこんなを繰り返し、なぜか到着時間より30分も遅れてしまうという・・・そしてお昼ご飯の場所に着くと皆様食べ終わってます。でも前もって「まさやん」にラインでメニュー頼んでおいたので着く頃にはきちんと僕が頼んだランチは出てきておりました。

 

そんな中ご飯を食べながら(僕一人だけ)皆さんときゃっきゃ会話をしておりました。で、メンバーさんの一人と話をしておったところ、こんな事を言います。

 

毎日時間が足りない

 

って言い出すんですよね。なぜそんな話になったのかと言いますとお客様への価値の伝え方についての話になったんですよ。例えばなんっすけど、とあるアウトバスのトリートメントがあったとするじゃないですか?これをどうやってお客様に伝える?って話をしてたらその人が、これつけると髪さらさらしますよとか綺麗な髪になれるみたいな話をしてたんで、じゃードラッグストアで売ってるアウトバスにも、そのように書いてた場合 お客様から見たら違いなくない?みたいな話してたんですよね。

 

もっとしっかりと価値を伝えないと。っていうとどうすればそれができるのかがわからない。。。っていうんですよ。んでそんな話の流れで行き着いたのが もっと本とか読んだら?って話になったんっすね。

 

 

じゃーその人から返ってきた言葉が

「本読む時間ないっす」っていうじゃありませんか?

僕は衝撃を受けました。世の中には本を読む時間もないくらいクッソ働いている人がいるという事実に・・・・・・驚

でも売上見てたら確かに上がってはきているけど そないに本読む時間もないくらいクッソ忙しいとは決して言えないよね?みたいな話になったんっす。だから僕はこう言いました。

 

お風呂浸かってる時間とか読んだらいいやないっすか。と

僕よくやりますよ。お風呂浸かりながら読書。結構のぼせたりもしますけどねぇー  えへへへへへへ。みたいな。

 

するとね?こんな言葉が返ってきました。

「風呂浸かる時間ないっす。ってかそんな時間あったら寝たいっす」

っていうじゃないですか!?僕はこの日二度目の衝撃を受けました・・・・・・

世の中にはお風呂に浸かる時間もないくらい クッソ働いてる人がいるという事実に・・・・・・・・・・

でも売上を見るとどうしても本を読む時間もない。お風呂に浸かる時間もないほど働かないといけない売上では決してないわけです・・・

だから聞いてみました。いっつも何時におうち帰ってるんっすか?と

 

返ってきた答えはこうです。

23時っす。

僕はまたもや驚きました・・・・・・ご夫婦でされているサロンです。旦那さんが一人残りそんな遅くまでお客様をやってるのか!?と・・

 

でも数字見るとそこまでお客様詰めて 夜遅くまで営業してるほど(毎日23時まで)の動員数ではありません・・・・・

謎は深まります・・・そこで僕は聞いてみました。

もしかして営業終わってからお店でプラモデルとか作ったりしてませんか???と真剣に聞いてみました。

 

すると相手からはこんな答えが返ってきます。

そんなわけないっしょ、、、、あんた何言ってんだ!?

 

今日プレゼンが僕の番やから 営業終了後にずっと資料作ってるんっすよ。毎日23時まで・・・・

っていうんですよ。

 

これはNGBではメンバーさんに毎回誰か指名してここ最近の自分のやってきた事で成功した事失敗した事などをプレゼンしてもらい皆さんで情報共有しているんですよね。後はプレゼン能力を磨いてもらう為にしてもらってます。プレゼンをする為のPDCAサイクルを回してもらってるわけですよね。

 

 

でも一応次回は◯◯さんお願いしますねって1ヶ月前には伝えています。1ヶ月間毎日23時までプレゼン資料を作らなくてはならないほどそんな大層なプレゼンは誰も頼んでおりません。。。。

 

んで、そんなに何を作ってんの?って聞いていると、資料の作り方がわかんないから youtube毎日見て勉強してるんですよ。って全くもって意味のわからない事を言ってきます・・・・毎日資料を作ってるのではなくただ単にそれはyoutubeを見てるだけなんじゃ・・・・

 

 

とりあえず何言ってんのかよくわかんないんで、僕はそっとしておく事にしました。んでミーティングが始まり そんなに気合い入れて作ったプレゼンをまずは聞いてみようと思い、いきなりプレゼンから初めて見ました。

 

毎日23時までお店に残り 頑張って作ったプレゼンがどれほどのものなのか?しっかり見てみようと思ったわけです。

見終わってみて、内容はまぁよかったんですが 一緒に聞いていたメンバーさんがこんな一言を言い放ちました。

 

「なんか資料の作り込みがすごかったー内容云々より資料の作り方がすごいなぁーって。なんならそっちしか頭に残らへんかったぁー」

 

 

と・・・・マックのキーノートで作ってたんですが、確かにすごいアニメーションを駆使して このアニメーションどうやって作ったんだろうって見ながら感心させられるくらいの 素晴らしい作り込みでした。

 

このアニメーションを覚える為に この人は1ヶ月間毎日23時まで店に残りユーチューブを見ながら 頑張って資料を作ってたんだなぁーって目を閉じその姿を想像すると僕の頭の中にはこんな言葉が浮かんできました

 

ユーチューブスゲェー

 

いやー見事に手段と目的を間違えたわかりやすい例でございましたwwwww

 

皆様も手段と目的すげ替えないように気をつけて!!!!w

 

あ。でも勿論内容は良かったっす。

グループに入ってまる一年の昨対数字を出してましたが技売りも店販もしっかりと伸びておりました。

 

ちゃんとやる事はやってくれてたようなのでとりあえずこの方には、早く家に帰ってもらい本を読んでもらう事を今度からオススメしておきますw

 

んでもう一つ面白い話がありました。

とある方が銀行から二本融資を受けています(同じ銀行)

これがなんと2本ともプロパー融資です。

んで 皆様に銀行と付き合い増やしたほうがいいから 一行だけの付き合いやなくて決算書がいい状態の時に 色々な銀行に行っときやーってお伝えしてるんですが、この方が その言葉通り別の銀行に何気に話しに言ったらしいです。するとすぐ融資担当が現れて

 

色々な融資のパターンを出してきたんですって。んじゃね最終的に持ってきた話が 元の銀行の分借り換えしましょみたいな話になったんですって。そっちの銀行もいきなりプロパーです。返済期間がいきなり倍になるので、月々返済額が今の半分になります。

 

ただし今付き合いある銀行より少し金利が高くなってました。

 

 

これどうしましょうかねぇー?ってすんごい面白い話を持ってきてくれたので さっきまでのプレゼンアニメーションの話はぶっ飛びまして、みんなで色々議論しました。いやー本当経営って面白いですよね。

 

どれだけ売上を上げ、そして利益を残すってのが大切だけどそれ以上に

いかに手元にキャッシュを持つか?

この方も今現在売上の何ヶ月分かのキャッシュは持ってます。

だから今無理して借りる必要はあるのか?と言われれば どっちゃでもいい。

 

借り入れをするという事に対し最も考えないといけない事は

いくら借りるべきなのかではなく自分たちの最終目標からの逆算だと思うんですよね。そこを見誤ると無駄に利息だけ払い借り入れした意味が全くない状況になります。

 

自分は最終どう会社を終えるのか?継承か?自分と共に終えさすのか?所謂「終活」ってやつですよね。拡大路線なのか?現状維持なのか?

しっかりビジョンを明確にする事が大切です。

なんでもかんでも借りりゃいいもんでもなく、何でもかんでも自己資金でやる事がいい事でもない。自分の計画に最もあう方法を冷静に判断し決断する。

 

 

アニメーションメンバーは今日こそ早くお家に帰って本を読んでくれてるだろうなぁーと思いながら今日のブログを終えたいと思います。

 

 

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク