こうやったらうちのトリートメント比率は上がったっていうお話

>

次回の独立セミナー9/3にやります。

手荒れにお悩みの方にオススメ手荒れシート「テアレズ」

※取り扱い代理店に「キクヤ美粧堂」さんが増えました

スポンサードリンク

昨日はドラマを見ながらビールを飲み早う寝ようと思っていたところ所属しておりますオンラインサロンに爆弾が投下され 興奮しすぎてビール飲み過ぎてしまいました・・・・酔

 

でもレゾのお陰で生きてます。レゾありがとう・・・

 

では今日も軽くブログを書いておきます。なぜならば毎日ブログを書くぞ!!って決めてすでに心が折れかかっててそれでも頑張ろうって思うから軽くでも書いておかなくてはと思うわけであります。では頑張ってつらつらと・・・

 


トリートメントは何の為にするのか?

この話をよくNGBメンバーともするのですが、結構こういう質問するとだいたいこんな答えが返ってきます。

 

サラサラに

ツヤツヤに

ダメージ補修

ケアー

 

などなどをよく聞きますが、僕はトリートメントの立ち位置をそこに置くから結果2、3回やってもらって次やってもらえなくなるんだよなんて話をよくします。ダメージ補修やケアーっていう立ち位置でやるとその負の原因が解消された時に必要なくなるからです。

歯医者と一緒ですよね。虫歯治ったら歯医者行かなくなるみたいな。んじゃどうするのか?ケアするとかダメージ補修とかっていう視点を変えちゃえばいいわけです。これはどう変えてもいいんだと思いますが僕の場合はこうしてます。


トリートメントではなく贅沢な時間を経験してもらってる

よくお客様と話ししてますと、トリートメントしてもシャンプー台でしてもらって何されてるのかよくわからないし2週間くらいしたら元戻っちゃうしなんて話を聞きます。だったらこの逆をすればいいわけですよね。僕はトリートメントは基本セット面でします。

わざわざ一回ドライしてからトリートメントします。一つ一つ商材を説明しながら行います。お客様が今髪に対してどんなダメージを気にしてるのかをきちんと毎回聞いてそのダメージに合わせた商材を多めにつけたりします。使っている商材は毎回同じですがお客様からしてみると、オーダートリートメントのように感じてもらえるんですよね。不思議な話だなと思うんですが。。。

トリートメントにはコストと手間をあえてかけてます。だってこれ楽しみに来てくれるわけだからここ省くと意味ないですからね。これが正解とは思いませんが僕はそうしてるっていうお話でございました♪

お気軽に友達申請してください▼

▼フォローしてね(懇願) ▼

▼フォローしてね ▼

By

スポンサードリンク

▼お気軽に友達申請してください▼

▼お腹すいた~とつぶやいております ▼

▼フォローしてね ▼

 

▼独立を考えている美容師さん読んでよね▼

▼複数の経営者が気ままに書いてます▼

スポンサードリンク